<

即改善ならリバースケア!

美髪情報

即効性のあるケア方法はないかな…

急なデートの誘い

急なイベントなど

どうしても【明日までに髪の毛を綺麗にしたい】そんな時ありますよね。

シャンプーの前に【アレ】をするだけで

髪の毛が見違えるように綺麗になります☝️✨

 

 

リバースケアをしよう

「リバースケア」こんな単語を耳にしたことはありますか?

直訳すると

「逆にケアする」

となんとも訳が分からない意味になりますが、やり方は簡単!

【トリートメント→シャンプー】の順番にケアをします!

 

リバースケアのメリット

リバースケアでは、トリートメントやオイルを使います。

シャンプー前にオイルでコーティングされるので

・オイルで汚れが浮きやすくなる

・シャンプーの摩擦から髪の毛を守る

・シャンプーによるカラーの退色を緩やかにできる

こんなに嬉しい効果が!
もちろんダメージケアにも最適です!

リバースケア:オススメアイテム

アウトバスのトリートメントなら、どんなものでもいいのですが圧倒的にオススメなのが

ズバリ

オイル

です。

髪を1本1本コーティングしてくれるのでリバースケアの効果が最大限に!
〜つける量の目安〜
ショート:1〜2滴
セミロング:2〜3滴
ロング:3〜4滴

リバースケアの手順

①ブラッシング

これはリバースケアに限ったことではないですが、最初にブラッシングすることでホコリなどの汚れを取り除くことができます。

 

②髪の毛にヘアオイルを馴染ませる

毛穴詰まりの原因になるので、頭皮につかないように気をつけてください。
髪の毛全体に行き渡るようにしてください。
ここで使うのは

・洗い流さないタイプのオイルトリートメント

・ベビーオイル

・天然オイル(ホホバオイル・オリーブオイル・スィートアーモンドオイルなど)

など。ご自分の使いやすいものを選びましょう。
そのまま10分〜20分ほど放置
髪が長い方はまとめておくのを忘れないようにしてください。
③インバストリートメントをつける
ここでは洗い流すタイプのトリートメントをつけてください。
オイルと混ざり合い、洗い流しやすくなります。
④シャワーで軽く洗い流す
『軽く』で結構です。
そのあとシャンプーしますので、少しぬるぬるが残っていても大丈夫!
⚠️洗い流し過ぎてしまうとせっかくのオイルコーティングがなくなってしまいます。
⑤頭皮をマッサージするようにシャンプー
頭頂部に向かって、皮膚を引き上げるようなイメージでシャンプーしましょう
⑥再度トリートメント
最後にもう一度アウトバストリートメントをしましょう
手順は以上です!
まとめgirl
まとめgirl

①ブラッシング

②ヘアオイル

③トリートメント

④シャンプー

⑤トリートメント

の順番ですね✨

 

 

少しいつもよりも時間や手間がかかるトリートメントですので、毎日のケアというよりは
「いざという日のため!」に速攻で効果が得られるトリートメントのやり方です。

リバースケアの注意点

ダメージが気になるから毎日やってもいいの?

オイルを使ったトリートメント方法ですので、毎日やるとベタつきの原因になります。

 

キープするにはどれくらいの頻度がいいいの?

週に1回程度で十分です。

 

ダメージが気になる方は

①濡らす

②アウトバストリートメント

③シャンプー

④アウトバストリートメント

週1回のオイルを使ったリバースケアの他に☝️のやり方を週に2回ほどしてあげるといいですよ。

これから梅雨も始まりますので、今まで以上に保湿が重要になってきます。
乾燥しやす方、パサつきやすい方はぜひ試してみてくださいね。
〜お知らせ〜
LINE@始めました。
こちらから登録者の方にプレゼント企画もやっていますので、よかったら覗いてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました