<
情熱価格PLUSのスペックはダイソンとほぼ同じ?ドンキのおすすめのドライヤーもご紹介!

商品レビュー

情熱価格PLUSのスペックはダイソンとほぼ同じ?ドンキのおすすめのドライヤーもご紹介!

2021年8月27日

毎日のドライヤーって結構面倒くさいですよね。

髪の毛が長かったり多かったりするとなかなか乾かなくてイライラしちゃいますよね!

しかも市販のドライヤーって、風量が弱いものも多いですよね!!

良さそうなドライヤーはないかな?と探していたところドン・キホーテのプライベートブランドのドライヤーがいいらしい!と噂を聞いたので、早速調べてみました!

他にもドン・キホーテで取り扱っているドライヤーを特徴ごとにまとめましたので、気になる商品がある方は、目次クリックでジャンプできますよ♪

 

ダイソンにも負けない!?ドンキのPB(プライベートブランド)のドライヤーはすぐに乾く!?

☆情熱価格PLUSマイナスイオンヘアードライヤーDXT900(R)

ドン・キホーテと有名家電メーカーのテスコムが共同開発した情熱価格PLUS マイナスイオンドライヤーは、大風量ですぐに乾く!と愛用する人が増えてきています!

 

・4ヶ所からマイナスイオンが発生

・吹出口には遠赤外線セラミックコーティングがされていて、効率よく乾かす

・放出イオン量100万個以上のマイナスイオンの風で毛先まで潤いをキープ

・電源コードはねじれにくいゴムコードを採用

 

価格 消費電力 コードの長さ 風量
4,380円 1200W 1.7m ★★★★★

 

風量は文句なしの★5つです!

ドン・キホーテの店舗でも販売していますが、楽天市場にもドン・キホーテ楽天市場店があるので、ネットでも購入することができますよ!

 

dyson(ダイソン)のドライヤーとドンキのPB(プライベートブランド)を比較してみました!

 

【ダイソン】

価格 消費電力 コードの長さ 重さ 風量
4,290円 1300W 1.7m 1.16g ★★★★★

 

【ドンキのPB】

価格 消費電力 コードの長さ 重さ 風量
4,380円 1200W 1.7m 1.04g ★★★★★

 

ほぼ同じですよね。

風量はどちらも★5つですが、ダイソンのほうが消費電力が大きいのでやや風量が強いですね!

ドンキのPB「情熱価格PLUS マイナスイオンドライヤー」のほうが、若干軽いですね。

ただ0.1gの違いなので実際にもってみたら、違いはわからないのかなぁと思います。

 

 

ドンキで販売しているおすすめのドライヤー3選

 

一般的にはドライヤーを買う時には家電量販店で購入する方が多いかもしれませんが、ドン・キホーテでは手に入る可能性がありますよ!

ドンキのPB(プライベートブランド)はオンラインショップでも購入できますが、一般メーカーのものはドンキのオンラインショップでは購入できません。

参考までにAmazonでの販売価格を載せましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

ドンキのおすすめドライヤー①:salonia(サロニア) モイストイオンドライヤー

 

価格 消費電力 コードの長さ 風量
4,680円 1200W 1.7m ★★★★

 

モイストイオンドライヤーは、情熱価格PLUS マイナスイオンドライヤーよりはやや風量は弱く★4つ!

ただ、一般的なドライヤーに比べると大風量ですので早く乾きますよ!

コードの長さの1・7mあるのでかなり余裕がありますね!

安いアイロンだとコードが短かったりして、「後ろが乾かしにくい!」なんて事もありますよね!

コードが短いとしっかり乾かすのが嫌になってしまい途中でやめたくなっちゃいますよね。

大風量でしっかりとコードの長さがあるので、最後までしっかり乾かせます♪

 

ドンキのおすすめドライヤー②:Panasonic(パナソニック)ナノケアドライヤー

 

価格 消費電力 コードの長さ 風量
18,838円 1200W 1.7m ★★★

 

Panasonicのナノケアは、風量はそれほど強くはありませんが、独自の速乾ノズルによって強弱のある風を起こし毛先をほぐしながら髪の毛を素早く乾きます!

周囲の温度をセンサーで自動検知してくれるので、毛先を乾かしすぎてしまう心配もありません。

いつもどおりに乾かしたのにいつもよりもしっとりと毛先がまとまるのを実感できますよ♪

公式の価格では2万円するんですが、Amazonだと半額で購入できます!

ドン・キホーテでキャンペーン中であれば、もしかしたらもっと安く購入できるかもしれませんね♪

 

ドンキのおすすめドライヤー③:コイズミ モンスタードライヤー

 

価格 消費電力 コードの長さ 風量
10,370円 1400W 1.7m ★★★★

 

モンスタードライヤーはダブルファンを搭載しているので風量も強くて乾くのも早いです!

ただ1400wなので、エアコンなどと一緒に使うとブレーカーが落ちる可能性があるので購入の前にご自宅のアンペアをチェックしてくださいね♪

マイナスイオン搭載で、短時間で乾くので髪への負担を少なく乾かすことができますよ!

海外へも対応しているので、海外旅行によく人にはおすすめのドライヤーです!!

 

まとめ:ドンキのPB(プライベードブランド)のドライヤーは、ダイソンのドライヤーにも劣らないスペックだった!!

ドン・キホーテでは、いろんな種類のドライヤーが販売されていました。

なかでもおすすめはドンキのプライベートブランドの【情熱価格PLUS マイナスイオンドライヤー】でした!

ダイソンのように大風量で早く乾くのに、価格が手頃で使い安いのが魅力的ですね!

何よりも、プライベートプランドなのでどこの店舗でも手に入りますし、ドンキのオンラインストアでも手に入ります!

最近では24時間営業のドンキが増えてきているので、ほしい時にすぐに買いに行けるのは嬉しいですよね!

ちなみに・・・最近販売されたダイソンエアラップは、ストレートから内巻きカールブローなどすべてのヘアスタイルに対応できるドライヤーです!

この記事内で紹介しているドライヤーと比較すると、価格は桁違いですが性能も桁違いです!

すべての機能を使いこなすことは難しいかもしれませんが、ストレートアイロンや様々なサイズのコテを買うくらいであればコレを1つ持っていればすべてまかなえるので便利だなぁと思いました。

気になる方はコチラからどうぞ♪
ダイソンエアラップスタイルボリューム+形状HS01VNSFN コンプリートスタイリストヘアスタイリングセット

-商品レビュー

© 2021 Moira-Beauty Powered by AFFINGER5