<

髪の基礎知識

抜け毛対策には5分間の蒸しタオルが効果的!育毛や頭皮ケアにも!やり方や効果を徹底解説!

2022年2月7日

この記事では、蒸しタオルを使った簡単な抜け毛対策についてまとめています。

抜け毛が気になっている人は、蒸しタオルも一緒に使うとおすすめですよ。

蒸しタオルを使うことの効果や作り方や使い方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

目次

蒸しタオルで抜け毛予防対策!得られる効果5つ!

蒸しタオルで得られる効果

  • 血行促進
  • 汚れを浮かす事ができる
  • 頭皮に潤いをあたえる
  • トリートメントや育毛剤の浸透を促す
  • リラックスできて頭皮の緊張がほぐれる

 
蒸しタオルは手軽にできる抜け毛予防対策です!

髪の毛が抜けてしまう理由は様々ですが、頭皮の環境が悪くなってしまうと抜け毛は増えやすくなります。

蒸しタオルを使って頭皮環境を改善させていきましょうね♪
 

蒸しタオルで得られる効果①:血行促進

蒸しタオルで得られる最大の効果は、血行促進です。

頭皮の環境を健やかに保つために1番大切な要素になります。

蒸しタオルは温かいので、頭皮を優し包むとそれだけでポカポカしてきます!

血流が悪くなると、髪の毛に栄養が行き届かなくなりやせ細ったり、抜けやすくなってしまいます。

体の冷えには敏感でも、頭皮が冷えている事にはなかなか気が付きにくいですよね。

蒸しタオルでしっかり温めて血行促進させていきましょう!
 

蒸しタオルで得られる効果②:汚れを浮かすことができる

蒸しタオルで頭皮が暖かくなると、皮脂や汚れが浮き上がりやすくなります。

特に毛穴に詰まった皮脂は、冷えると固まり温かくなると液状に浮いてきます。

もちろんシャワーのお湯でも頭皮は温かくなりますが、毛穴の奥につまった皮脂や汚れは落ちにくいんです。

毛穴が汚れていると、髪の毛が生えてくるスペースが狭くなってしまうので、細い毛しか生えてこなくなってしまいます。

細い毛は弱く抜けやすいので、結果として抜け毛が増える原因になってしまうんですね。

 

蒸しタオルで得られる効果③:頭皮に潤いを与える

蒸しタオルは温かい蒸気をまとっているので、頭皮を温めると共に潤いを与えることもできます。

お肌と同じで乾燥していると、クッション性がなく硬い頭皮になってしまいます。

カサカサしていて硬くなっていると、髪の毛が育ちにくくなります。

切ってないのになかなか伸びない髪の毛はありませんか。

もしかしたら頭皮が乾燥しているのが原因かもしれませんよ。

蒸しタオルでしっかり潤いを補給していきましょうね。

 

蒸しタオルで得られる効果④:トリートメントや育毛剤の成分も浸透しやすくなる

お肌と同じで、汚れをしっかりと落とし綺麗にしてから栄養分を補給してあげるのが1番効果が高いです。

ですが、育毛する役割をしている毛乳頭に育毛剤が浸透しなければ意味がありません。

毛穴が汚れていると、毛乳頭まで育毛剤が浸透しにくくなってしまいます。

もちろんトリートメントなどの有効成分なども浸透しにくいです。

いい育毛剤やいいトリートメントを使っていても、肝心の頭皮環境が整っていなければせっかくの栄養分も無駄になってしまいます。

今使っているヘアケア商品の効果があまり実感できないなと感じている人は、もしかしたら頭皮環境が整っていないかもしれません。

まずは、頭皮環境を整えることから始めましょう。
 

蒸しタオルで得られる効果⑤:リラックスできて頭皮の緊張がほぐれる

ストレスや疲れが蓄積していると、頭皮は緊張してカチカチになっている事が多いです。

試しにご自分の頭皮を両手が掴み、前後左右に動かしてみてください。

この時にスムーズに動けば問題はありませんが、少しでも動かしにくいと感じたら頭皮がカチカチになっている証拠です。

蒸しタオルにはリラックス効果もあるので、毎日は難しくても特に疲れた日に取り入れて見るだけでも効果的ですよ♪

頭皮の凝り固まっている緊張をほぐして、髪の毛にとって居心地のよい頭皮環境をつくっていきましょうね!
 

抜け毛予防に蒸しタオルが必要な理由

髪の毛には成長を促すために重要な「毛母細胞」と呼ばれるものがあります。

毛母細胞は、細胞分裂を繰り返しながら徐々に角質化していき髪の毛になっていきます。

細胞分裂した毛母細胞が髪の毛になっていくんですね。

毛母細胞がもし無くなってしまえば、髪の毛が生えてこなくなってしまいます。

毛母細胞は髪の製造工場と呼ばれているほど大切な場所なんですよ。

毛穴が汚れていたり、頭皮環境が悪いと毛母細胞へ栄養が行き届かなくなってしまいます。

毛母細胞は直接手で触れることはできません。

蒸しタオルをつかって間接的に毛母細胞へ働きかけることが必要になってきます。

日頃から丁寧にシャンプーをし、ヘアケアをしている人には不要かと思いますが、毎日忙しくしている人にそんな時間はないんじゃないかなと思います。

蒸しタオルは手軽にできる抜け毛予防ですので、ぜひ日々のヘアケアに取り入れてみてくださいね!

次の章からは、蒸しタオルの簡単な作り方についてまとめていきます!
 

蒸しタオルの簡単な作り方

タオルにお湯をかけて作る方法もありますが、やけどの可能性もあるので電子レンジで簡単に作る方法を紹介します!

タオルのサイズは、頭をくるりとつつめるウォッシュタオルがおすすめ。

蒸しタオルの作り方

  • 水かぬるま湯で全体をよく濡らす
  • ジップロックやラップでくるんでレンジで1分温める
  • たったこれだけです。

    とっても簡単ですよね!

    しぼったタオルに好きなアロマオイルの数滴垂らすとよりリラックス効果が高まりますよ。

    ペパーミントやレモンの香りには血行促進効果があるので特におすすめです。

    ジップロックやラップにくるむのが面倒な時は、そのままお皿に乗せてレンジでチンしてもOKです!

    取り出す時は、結構熱くなっているので気をつけてくださいね。
      

    蒸しタオルで抜け毛予防のやり方3ステップ!

    蒸しタオルをする際は、入浴前にするのがおすすめです!

    蒸しタオルには汚れを浮き上がらせ除去しやすくする効果があるからですね。

    手順は全部で3ステップ!

    とっても簡単なのでぜひ取り入れてみてくださいね!
     

    蒸しタオルで抜け毛予防やり方①:蒸しタオルで頭全体を包む


     
    髪の毛が乾いた状態で、蒸しタオルで頭を包んでいきます。

    余裕があれば、蒸しタオルで包むの前にブラッシングをするとより効果的です。

    慣れないうちは難しいかもしれませんが、写真のように頭の後ろから前に向かって包むようにすると簡単ですよ!
     

    蒸しタオル育毛やり方②:1分程度時間をおく


     
    蒸しタオルで時間を置く目安は1分程度です。

    あまり長く時間をおいても、タオルが冷たくなってしまって逆効果になります。

    きっちり時間を測る必要はありませんが、タオルがすこし冷たくなってきたなと感じたら外しましょう。
     

    蒸しタオル育毛やり方③:いつもどおりシャンプー&トリートメントでケア


     
    蒸しタオルで毛穴のケアができたので、あとはいつもどおりシャンプーで汚れを落としトリートメントでケアをしてください。

    使うシャンプーにもこだわるとより効果的です。

    優しい洗浄力のアミノ酸系シャンプーがおすすめ。

    自分に合うシャンプーがわからない人は、3万通りの髪の悩みに対応しているオーダーメイドシャンプーのMEDULLA(メデュラ)がおすすめですよ。

    抜け毛の悩みやくせ毛の悩み、ダメージの悩みなど色んな悩みに対してカスタマイズしてくれるシャンプーなので、頭皮ケアにピッタリなシャンプーです。

     

    上級者編!もっと良くなる蒸しタオルやり方

    蒸しタオル上級者編

  • 蒸しタオル後に頭皮マッサージをしよう
  • 入浴後にもやると更に効果アップ
  • 蒸しタオルで抜け毛予防のやり方を紹介してきましたが、ここからはもっと効果を高める上級者編を紹介していきます。

    上級者編といっても、とっても簡単です。

    少し手間がかかるので、時間に余裕がある時やスペシャルケアの時にやってみてくださいね!
     

    蒸しタオル上級者編①:頭皮マッサージ

    蒸しタオルをしたら、シャンプーする前に頭皮全体をマッサージをするとより効果的です!

    血行がよくなっているので、老廃物などが流れやすい状態になっています。

    頭皮のマッサージのやり方は、手のひらで頭全体を包み込み、軽く揉むだけでOKです!

    気持ち良いなと感じる強さでマッサージするのがポイントです。

    効果を高めたいからと、強すぎる力や爪を立てたりするのは逆効果なので絶対にやめてくださいね。

     

    蒸しタオル上級者編②お風呂上がりにも蒸しタオル

    お風呂に入る前と後、両方やるとより効果的です。

    お風呂に入る前は汚れを除去するため、お風呂上がりには更に血行をよくし育毛剤の浸透を促進させるために行います。

    お風呂上がりに育毛剤をつけるまえに、蒸しタオルでケアすると浸透率がアップします!

    さらに血行がよくなっているので、隅々まで行き渡りやすくなるんですよ!

    余裕がある時や、もっと効果を高めたい時におすすめです!

     

    蒸しタオルで抜け毛予防をする時の注意点3つ!

    蒸しタオルで抜け毛予防する時の注意点

    • 蒸しタオルをするのは育毛剤の前!
    • 蒸しタオルの温度は体温くらいがベスト!
    • 蒸しタオルの水分はきっちりと絞る

     
    手軽に抜け毛予防ができる蒸しタオルですが、注意点が3つあります!

    簡単な蒸しタオルですが、やり方を間違えてしまうと逆効果にもなりかねないので、しっかり目を通してから蒸しタオルケアをするようにしてくださいね。
     

    蒸しタオルで抜け毛予防する時の注意点①:蒸しタオルをするのは育毛剤の前!

    育毛剤を使った後に蒸しタオルをすると浸透率が上がりそうなイメージがありますよね。

    実は逆効果なんです。

    タオルが育毛剤の成分を吸ってしまうのでおすすめしません。

    頭皮に育毛剤の成分を浸透させたいのに、タオルが吸ってしまったら意味がありません。

    蒸しタオルをする時は育毛剤の前にしてくださいね。
     

    蒸しタオルで抜け毛予防する時の注意点②:蒸しタオルの温度は体温程度がベスト!

    蒸しタオルを作る時は、体温程度の温かさがベストです!

    熱すぎるとやけどしてしまう可能性もありますし、低すぎると蒸しタオルの効果が得られにくくなってしまいます。

    先程紹介した蒸しタオルの作り方なら、ちょうど体温くらいの温かさで作ることができます!

    温かいと感じる温度や熱いと感じる温度は個人差がありますので、様子をみながら温めの時間を調整してみてくださいね♪

     

    蒸しタオルで抜け毛予防する時の注意点③:蒸しタオルの水分はきっちりと絞る

    蒸しタオルを作る時に、水分量も大切になってきます。

    水分が少なすぎると蒸す効果が半減してしまいますし、多すぎるとお湯が熱くなりすぎてやけどの心配があります。

    必要以上に絞る必要はありませんが、びちゃびちゃじゃない程度に水分をのこしておくのがポイントです!

    水分量が多い状態で頭を包むと、蒸してる最中にお湯が滴ってくる可能性もあります。

    やけどの危険性もあるので、水分はきっちりとしぼりましょうね!

    まとめ:蒸しタオルで抜け毛予防対策!

    蒸しタオルで得られる効果

  • 血行促進
  • 毛穴の汚レを浮かして除去しやすくする
  • 頭皮に潤いを与える
  • トリートメントや育毛剤の浸透を促す
  • リラックスできて頭皮の緊張がほぐれる
  • 蒸しタオルは、自宅で手軽にできる抜け毛予防方法です!

    シャンプーの前に1分程度温めるだけで効果抜群ですよ!

    1回で劇的な効果は得られませんが、継続していくことで頭皮の環境はどんどんよくなっていきます。

    パソコンやスマホでの眼精疲労にもおすすめです。

    使うシャンプーにもぜひこだわってみてくださいね!

    MEDULLA(メデュラ) シャンプーの成分を徹底解析!ヘアケアから育毛成分まで!

    • この記事を書いた人

    もいら:14年目スタイリスト

    新しいヘアケア商品が大好きで、色々買って試したりするのが好きです。 きれいな肌以上に、きれいな髪の毛は若々しく見えます! 実際に使ってみた感想をレビューしています。

    -髪の基礎知識

    © 2022 きれいな髪へ Powered by AFFINGER5