<
季節の変わり目に髪が抜けるのはなぜ? 季節ごとの原因と対策を徹底解説!

髪の基礎知識

季節の変わり目に髪が抜けるのはなぜ?季節ごとの原因と対策を徹底解説!

2020年9月20日

季節によって抜け毛の本数や原因が変わるのをご存知ですか?

「最近なんだか髪の毛が抜けるなぁ」

「この時期はいつも抜け毛がひどい」

「抜け毛の本数が増えている気がする」

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では、季節ごとに髪が抜ける原因や対策についてまとめました。

実は、すべての季節の中で1番抜け毛が多くなるのは秋なんですよ!

ほとんどの抜け毛の場合、自然に抜けるものなので心配ないんですが、中には気をつけて欲しい抜け毛もあるのでしっかりチェックしてくださいね♪

 

季節ごとの抜け毛の原因と対策を徹底解説

 

季節ごとの原因と対策を簡単に表にまとめました。

このあと1つずつ詳しく解説していきます。

同じ抜け毛でも季節によって原因や対策が全然違います。

1年の中で最も髪の毛が抜けると言われている「秋」は、夏のダメージの蓄積によって抜け毛が増えてしまうんですね。

 

季節 原因 対策
ストレス 意識して休息を取る
紫外線 帽子や紫外線防止スプレーなどで紫外線対策をする
夏のダメージの蓄積 疲れを貯めない・体を冷やさない
乾燥による頭皮環境の悪化 低刺激のシャンプーをつかう

 

春の抜け毛はストレスが原因

 

春といえば新しい環境に変わり、気が付かないうちに無理をしてしまったりストレスを溜め込んでしまいやすい季節です。

ストレスがかかると体の中ではこんな事がおきています。

・無意識に歯を食いしばる
→血行不良の原因

・無意識に肩に力が入りやすい
→血行不良の原因

・ストレスを受けるとビタミンが大量に消費される
→髪の成長に欠かせないケラチンが生成されなくなる

ストレスがかかると血流不足になるだけでなく、髪の毛の主成分であるケラチン生成をサポートするビタミンが大量に消費されてしまいます。

さらにビタミン不足は、肌荒れにも影響が出ます。

顔や体だけではなく頭皮も荒れてしまうので、髪の毛にとって悪い環境ができてしまうんですね。

状態の悪い頭皮は、強い髪の毛が育たず抜けやすい細い髪の毛になってしまう事もあるんですよ。

無意識のうちにストレスを溜め込んでしまいやすい季節なので、意識して休息を取るように心がけましょう。

ストレッチや湯船に入るなどして、のんびり過ごす日を作りましょう。

湯船は熱すぎると、逆に疲れやすくなるので38度くらいのぬるま湯がおすすめですよ♪

 

夏の抜け毛は紫外線が原因

 

紫外線を大量に浴びることによって、髪の毛の中のタンパク質が破壊されてしまいます。

特にキューティクルは、紫外線を直に浴びて1番最初に壊されていきます。

キューティクルが破壊されると、髪の毛を守ってくれる膜がなくなるのでダメージを受けやすくなるんですよ!

髪の毛がダメージを受けるだけでなく、頭皮にもダメージが蓄積していきます。

紫外線を浴びすぎると頭皮の老化が進み、白髪や薄毛抜け毛などの症状がどんどん加速してしまいます。

顔や体に比べ、紫外線を浴びやすい頭皮は気が付かないうちにダメージが蓄積されていくんですね。

日傘や帽子で直射日光が頭皮に当たらないようにしましょう!また、髪の毛用の紫外線防止スプレーをつかうのも効果的です!

年々紫外線は強くなっています。

日傘は夏の必須アイテムになりそうですね。

ちなみに・・・日傘は白よりも黒のほうが紫外線防御率が高いんですよ♪

これから購入を考えている人は参考にしてみてくださいね!

 

秋の抜け毛は夏のダメージの蓄積が原因

 

夏の間、涼しいクーラーの効いた部屋や冷たいものばかり食べていると夏バテしやすくなりますよね。

夏に体を冷やす過ぎると、秋に抜け毛が増える原因になります!

また、紫外線や海やプールなどで蓄積されたダメージが秋になるとどっと出やすくなります。

人によっては抜け毛が普段の2倍になるくらい抜け毛が増える季節なんですよ!

夏はクーラーにあたっている時間も長いですよね。

外でたくさん汗をかいたあとは、ついついクーラーの温度を低くしてしまいがちです。

汗や皮脂が毛穴に詰まった状態で体温が急激にさがると、汗や皮脂が固まりやすくなり毛穴汚れの原因になります。

外から帰ってきたあとは、汗をしっかりとふき必要以上にクーラーの温度は27度くらいをキープするようにしましょう。

また、冷たい飲み物を一気に飲んだりすることは避けましょう。

冷たい食べ物や飲み物は、胃腸に負担をかけてしまい、夏バテしやすくなりますよ!

秋の抜け毛は夏の過ごし方が重要です!部屋の温度は27度に設定し、冷たい飲み物はほどほどにしましょう!

適度な部屋の温度設定や必要以上に冷たい飲み物を飲まないようにする事は、夏風邪の予防にもなりますよ!

夏のアイスは最高に美味しいですが、ほどほどにしましょうね♪

 

冬の抜け毛は乾燥による頭皮環境の悪化が原因

 

冬は空気が乾燥し、顔や体、頭皮も乾燥しやすくなります。

どんなに保湿しても乾燥してしまうのが冬です。

乾燥して肌表面が冷たくなると頭皮はカチカチに固くなってしまいます。

冬になると、かかとがガサガサしてカチカチになってしまった!なんて経験はありませんか。

かかとと同じで頭皮も乾燥してカチカチに固くなるんですよ。

頭皮が固くなると、血行が悪くなるので必要な栄養分が頭皮や髪の毛に行き届かなくなります。

シャンプーをする時に、頭皮をマッサージしながら血行を促進してあげましょう!また、低刺激のシャンプーをつかうと不要な汚れだけを落としてくれるので、頭皮に潤いが残りやすくなります。

頭皮専用の保湿スプレーなども販売されていますが、保湿よりも必要以上に潤いを落としすぎないようにするのも大切ですよ♪

シャンプーを選ぶ時は、こんなことに気をつけてください♪

・アミノ酸系シャンプー

・なるべくシャンプーが透明のもの

・【ラウロイル】【ココイル】と記載があるもの

注意!!ラウレスは洗浄力が高い可能性があるのでなるべく避けるようにしましょう

【ラウロイル】と名前が似ていますが、全然違う成分なので間違えないようにしてくださいね!

髪の毛は1日平均100本も抜けるのが正常!

髪の毛は1日平均100本ほど抜けます!

シャンプーやドライヤー髪を縛る時など、髪の毛は簡単に抜けてしまいます。

シャンプーをしている時にたくさん手に絡みついた髪の毛を見ると、焦ってしまうかもしれませんが大丈夫ですよ!

とはいえ、「1日100本も抜けて大丈夫なの?」と心配になりますよね。

髪の毛のサイクル

通常髪の毛は、抜ける→休憩する→成長するを繰り返しています。

1本1本ヘアサイクルが違うので、一気に全部抜けるなんて事はありません。

抜ける周期の髪の毛もあれば、成長したり新しく生えてきたりする周期の髪の毛もあります。

1年の中で1番髪の毛が抜けやすい秋は150〜200本程度抜ける人もいますが、正常の範囲なので安心してくださいね♪

毛根が白い抜け毛は危険?気をつけたほうがいい抜け毛はたった1つだけ!

「髪の毛は1日平均100本ほど抜けるのは正常」という話をさせていただきましたが、中には気をつけたほうがいい抜け毛もあります。

チェックする時は、抜け毛の毛根を見てみてください。

毛根

毛根は、毛の根本の部分です。

抜け毛の毛根がどんな状態になっているのかチェックするだけで簡単にわかるんですよ。

毛根がない根本は危険!

どんな抜け毛も毛根があるのが普通ですが、成長期の途中、つまり成長する前に抜けてしまった髪の毛には毛根がありません。

抜ける周期ではないのに髪の毛が抜けてしまうということは、本来残るはずだった髪の毛も抜けてしまっているので髪の毛全体がうすくなってしまいます。

この状態が長く続くと、薄毛がどんどん進行していきます。

すべての抜け毛の毛根をチェックすることは難しいと思いますが、気がついた時にチェックするようにしてみてください。

他にも

・うぶ毛みたいに細い抜け毛

・色素が薄すぎる抜け毛

 

心当たりがある場合は、生活習慣を整えるように意識してみてくださいね♪

睡眠時間の確保や体を冷やさない、ストレッチなどの適度な運動も効果的ですよ!

 

毛根が白いのは正常!健康な毛根はふっくらとしてマッチ棒のような形をしている

 

正常な毛根は、ふっくらとしています。

また、毛根が白かったり、透明な膜のようなものがついている抜け毛を見つけることがあるかもしれませんが、正常な抜け毛なので安心してください。

毛根が白い抜け毛は、「髪の毛がしっかり成長した証」なんですよ。

髪の毛の色素(メラニン)は毛根から吸収されていきますが、限界までしっかり成長した髪の毛は吸収するメラニンがなくなるので毛根が白くなります。

また、透明な膜は頭皮と髪の毛をくっつける接着剤の役割をしているので全ての毛根に存在します。

見つけると心配になってしまいそうな毛根かもしれませんが、正常な毛根なので安心してくださいね♪

 

特に女性の抜け毛は鉄分不足が原因のことが多い

 

季節ごとに抜け毛の原因を解説してきましたが、そもそも必要な栄養素が不足すると抜け毛が起こりやすくなってしまいます。

必要な栄養素、それは「鉄分」です!

鉄分が不足すると体が貧血状態になりますね。

血液は体の隅々まで栄養素や酸素を運ぶ役割をしています。

頭皮や髪の毛も例外ではありません。

血行不良も抜け毛の原因になりますが、そもそもの血液が少なければ運べる栄養素も少なくなってしまいますよね。

特に女性は月経がある女性は、隠れ貧血の方が多いんですよ!

めまいや立ちくらみなどの症状がなくても、貧血の可能性もありますので意識して鉄分を取るように心がけましょう♪

サプリなどで補給してもいいですが、貝類や豚レバーには鉄分が豊富に含まれていますよ!

 

まとめ:1年間で1番抜け毛が多いのは秋!夏の紫外線対策を忘れずに!

 

季節 原因 対策
ストレス 意識して休息を取る
紫外線 帽子や紫外線防止スプレーなどで紫外線対策をする
夏のダメージの蓄積 疲れを貯めない・体を冷やさない
乾燥による頭皮環境の悪化 低刺激のシャンプーをつかう

 

抜け毛が急に増えても慌てずに、季節ごとの対策をしっかりとしていきましょう♪

毛根がない・うぶ毛のように細い抜け毛が増えてきたら、専門のクリニックに相談してみるのもいいですよ!

「クリニックに行くのが恥ずかしい」という方は、自宅にいながら遺伝子レベルで頭髪のチェックができる検査キットもありますよ!

頭髪専門クリニックが推奨する遺伝子検査

-髪の基礎知識

© 2021 Moira-Beauty Powered by AFFINGER5