<

初めての白髪!染めるタイミングは?

美髪情報

こんな質問をいただきました!

数本出てくるようになりました。
白髪を染めるタイミングはいつですか?

おしゃれ染めから白髪染めに変えるタイミングは?

実はこの質問、よくいただく質問なんです。

こんな白髪は染めた方がいい

✅本数は少ないが、表面の目立つところ5〜10本程度生えている
✅一箇所に集中して生えている
✅一箇所に集中していないが、全体的に本数が多い
全体の本数が2〜3本であれば、根元から切ってごまかすことは可能ですが、
上記に当てはまるような場合ですと、カバーしきれないのでカラーリングをオススメしています。

おしゃれ染めで白髪は染まるの?

100%目立たないように染めることは難しいです。

ですが、なじませることは可能です。

 

おしゃれ染めで染められない白髪はコレ

✅白髪染めでずっと暗い色で染めていた(サロンも市販も両方❌)
つまり、白髪染めで染めていた事がある事。
何故なのか?
白髪染めの暗い色は脱色することが難しいです。
少し明るくなったぐらいでは、オレンジっぽさや赤っぽさが残ってしまいます。
どんなに白髪の本数が多くても、最初からおしゃれ染で染めていればなじませることは可能です。
ただし、こんなケースは例外!
暗いおしゃれ染めは綺麗になじまない
暗いおしゃれ染をしてしまうと、白髪以外も暗く染まります。
おしゃれ染には白髪を染めるほどの力はないので、白髪の部分だけうっすら薄く残ってしまいます。

白髪をしっかり染めたいけど、暗くなりすぎちゃうのは嫌だ。 こんなときどうしたらいいの?

これはやってくれないお店もあるので、100%の解決策ではないかもしれませんが、

おしゃれ染に白髪染めを少し混ぜて染めてもらおう
過去にお客様の中に数名いらっしゃったのですが、
「白髪を染めたいんだったら、明るくはできないので諦めてください。」
と言われてしまいました。

明るくはできないんですよね?

いえいえ!そんなことはありません。ですが、
✅白髪染めでずっと暗い色で染めていた(サロンも市販も両方❌)
 ↑の場合は難しいです。
担当の美容師さんに相談してみましょう!
「少し明るく白髪染めってできますか?」と。
大体の美容師さんが
「しっかり染められないけど、なじませることはできますよ。」
などどお客様の髪の状態に合わせて相談に乗ってくれると思います。
来店前に電話で相談するしてみるのもいいですよ!
その上で来店するかどうか決めてもいいと思います。
⚠️最終的には髪の状態を見せてもらわないと断言できない事もあります。

白髪と上手に付き合っていこう

白髪を発見すると、ちょっと凹みますよね・・・。

今は、白髪も楽しめる時代になってきました。

ただ暗くするだけじゃなく、明るいカラーやハイライトなどのデザインカラーも楽しめます!

些細なことでも美容師に相談してみてください!

私でよければ、ご相談にも乗ります。

もちろんお金などは一切いただきません。

TwitterのDMでも公式LINEでもOKです!

 

あなたからのご相談、いつでもお待ちしております!

 

公式LINE作りました。
期間限定で、お友達登録の方にプレゼントをご用意しております。

お友達登録はコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました