<

枝毛の原因と改善方法

美髪情報

 

枝毛ってどうにかならないのかな

 

正直できてしまった枝毛は切る以外に対処法はありません。
大切なのはできないようにすること!

枝毛の原因

まず枝毛とは

こんな風に、毛先が2つもしくは3つなどに別れている毛のこと。

こんな人は枝毛ができやすいです!

チェックしてみてください↓

✅髪の毛が絡まりやすい
✅絡まったまま無理やり梳かすことがある
✅シャンプーはゴシゴシ洗わないと気が済まない
✅ちょっと濡れてても気にせずアイロンやコテを使う
チェックが0〜1の人⇨大丈夫👍
チェックが2〜3の人⇨枝毛予備軍
すべて当てはまった人⇨枝毛だらけの可能性

髪の毛が絡まりやすい

髪の毛が絡まりやすい原因

✅毛が細い
✅自然乾燥している
✅ゴシゴシタオルで拭いている

 

 

 

絡まったまま無理やり梳かすことがある

絡まっている時点で摩擦が起こっています。

そのまま無理やり梳かすと、切れてしまいます。

運よく切れなかったとしても、引っ張られて裂けてしまいます。

こんな風に・・・💦

 

〜絡まった時の対処法〜

①トリートメントを少しつける
②まずは指で絡まりをほぐす
③ある程度ほぐれたら、毛先から少しずつとかす

〜絶対やったらダメ〜
❎根元からガシガシとかす
→どんどん絡まっていきます
❎力づくで引っ張る
→切れ毛だけじゃなく、毛髪が弱くなります

シャンプーはゴシゴシ洗わないと気が済まない

濡れている髪の毛は、キューティクルが開いています。

ゴシゴシ洗うと引っかかってしまいます!

キューティクルが剥がれ落ち、髪の内部がむき出しに!

 

シャンプーで洗うのは、頭皮がメイン!
毛先は泡を馴染ませるくらいにしましょう!

ちょっと濡れてても気にせずアイロンやコテを使う

濡れてる髪の毛にアイロンやコテを使った事がある方!

「シュ〜」なんて煙がでたことはないですか?

髪の毛はタンパク質でできています。

熱を加えすぎてしまうことで、タンパク質が形状を変えてしまいます。

卵にたとえてみましょう!

生卵に熱を加えると、ゆで卵になりますね?

これと同じことが髪の毛でも起こっています。

通常の髪の毛=生卵

濡れた状態の髪の毛にアイロンなどで熱を加える=ゆで卵

1度ゆで卵になってしまったら、生卵に戻れません。

するとどうなるの?

・カラーの色が入りにくい。
・パーマがかからない。
・髪の毛がごわつく。

 

ちなみに、タンパク質が形状を変える

温度。

乾いてる髪の毛:130度から
濡れている髪の毛:60度から
乾いてる髪の毛でも130度でアウト!
気をつけてくださいね!

枝毛ができてしまったらできること

もし枝毛ができてしまったら、できることはただ1つ!

カットのみ

切る以外に対処法はありません。

枝毛だけ切れば良いので1センチ未満でOKです。

ちなみに!

伸ばし中の人でも定期的に毛先のカットはした方がいいです。

✅枝毛が悪化すると切れ毛になる
✅1本1本の伸びるスピードは違うので、不揃いになりやすい

 

枝毛ができたら・・・

 

カットだけじゃダメ。

必ずトリートメントでケアをして!

すでに毛髪内部の栄養が流失しまっている可能性があります。

毛先を整えてから、栄養補給をしてあげましょう。

 

まとめ:枝毛の原因とその対処法

まとめgirl
まとめgirl

✅無理やり梳かさない
✅濡れたまま、コテやアイロンなどはNG
✅絡まったら、毛先から順番に解く。
⚠️優しくね
✅枝毛ができたら、毛先のメンテナンスカットを!
⚠️トリートメントも忘れずにね

 

公式LINE作りました。
期間限定で、お友達登録の方にプレゼントをご用意しております。

お友達登録はコチラから

コメント

タイトルとURLをコピーしました